屋根塗装の耐用年数はどれくらい?

query_builder 2022/04/08
コラム
18

屋根塗装の耐用年数は一体どれくらいなのでしょうか?
使用する塗料ごとの耐用年数の違いについても気になりますよね。
この記事では、屋根塗装の耐用年数について解説いたしますので一度参考になさってください。

▼屋根塗装の耐用年数とは
屋根塗装の耐用年数は一般的に10~15年とされています。
しかし、種類によっては短期間で塗り直しが必要な塗料もあるので注意が必要です。

■塗料の種類と耐用年数
屋根塗装の際に使われることが多い塗料は、主に5種類あります。
それぞれの耐用年数と特徴について見てきましょう。

・アクリル系塗料(耐用年数: 5~7年)
アクリル系塗料は、耐用年数が短いのでこまめなメンテナンスが欠かせません。

・ウレタン系塗料(耐用年数:6~8年)
ウレタン系塗料は、施工しやすく光沢感のある仕上がりが魅力です。

・シリコン系塗料(耐用年数:7~13年)
シリコン系塗料は、アクリル系・ウレタン系よりも耐久性に優れていて、カラーバリエーションも豊富です。

・フッ素系塗料(耐用年数:10~18年)
フッ素系の塗料は防汚性が高く、塗膜の寿命が非常に長いです。

・無機塗料(耐用年数:15~20年)
無機塗料は経年劣化しにくく、コケやカビが生えにくいといった特徴があります。

▼まとめ
屋根塗装の一般的な耐用年数は、10~15年と言われています。
しかし、アクリル系・ウレタン系の塗料を使用している場合は、5~8年おきにメンテナンスが必要でしょう。
群馬エリアにお住いの方で、屋根塗装をご検討中であれば「美巧装業株式会社」へお問い合わせください。

NEW

  • 屋根・外壁塗装 工程紹介

    query_builder 2022/08/27
  • 沼田中学校体育館屋内運動場塗装してきました。

    query_builder 2022/02/08
  • 錆止め塗料の種類と塗り方

    query_builder 2022/12/01
  • 構造クラックの原因と補修方法

    query_builder 2022/11/15
  • 看板の塗り替えに塗装業者がおすすめの理由

    query_builder 2022/11/01

CATEGORY

ARCHIVE